Monthly Archives: 12月 2009

抗酸化リバース工法の施工事例を紹介します。

今回はオフィス編として、

弊社社内リフォーム(2009年10月施工)の様子をご案内します。

 

【床面の抗酸化処理】

オフィスの床面がOAフロアのため、

タイルカーペットの裏面にリバースコートをたっぷりと塗布しました。

タイルカーペットにリバースコート塗布

タイルカーペットにリバースコート塗布

タイルカーペットにリバースコート塗布②

タイルカーペットにリバースコート塗布②

屋上にブルーシートを敷き詰めての塗布です。

当日は天気も良くリバースコートもよく乾いたので、

作業がスムーズに進みました。

 

【壁・天井面の抗酸化処理】

新しく造作した壁面の下地には、

タイルカーペットと同じくリバースコートをたっぷり塗布しました。

壁面塗布の様子 ①

壁面塗布の様子 ①

壁面塗布の様子 ②

壁面塗布の様子 ②

社員も一緒に塗布しました。

頑張る社員 ①

頑張る社員 ①

頑張る社員 ②

頑張る社員 ②

天井面にはリバースシーラー(リバースコートから珪藻土抜き除いたもの)

を塗布しました。

また、水性塗料で仕上げる面は、

塗料に専用のリバース溶液を加えて塗布しました。

この溶液を加えると、塗料が乾燥したあとの臭いの消え方がとても早くなります。

現場監督さんも、「臭いの消え方がものすごく早い!」と、

太鼓判を押してくれます。

仕上がりの様子

仕上がりの様子

 

【完成後の様子】

dscn2759

dscn2757

dscn2756

dscn2760

今回は、壁面のほとんどを、

クロスを貼らずリバースコート仕上げにしました。

リバース工法を採用したことにより、

室内の空気環境がとても良くなったように感じます。

毎週お越しになるお客様からも、

「空気がとても良くなりましたね」

とお褒めいただきました。

 

シックハウスの心配がある方、

化学物質に敏感な方、

臭いに敏感な方でも、安心して起こしいただける室内になったと思います。

 

抗酸化リバース工法に興味をお持ちの方は、是非お立ち寄り下さい。

陶板ベッドや陶板ベンチ、遠赤外線足置きヒーター等も

ご体験いただけます。

dscn24561

dscn24532

 

お問い合せは、オフィシャルホームページの

「オンラインフォーム」または「お問い合せ」からどうぞ

久しぶりの投稿になります。

 

以前からご紹介しておりますパーソナル陶板浴『憩い IKOI』、

発売開始予定は来年2010年1月末の見込です。

憩い ベース本体

憩い ベース本体

現在はモニター期間として、弊社とお付き合いのある

整体や指圧、マッサージ等のお仕事をされている事業者、

エステ関係のお仕事をされている事業者の皆様に、

モニター導入をご案内しています。

一般の方のご購入は、今しばらくお待ち下さい。

 

さて、そんなモニターを引き受けていただいている方の中で、

内蔵整体をされている草川先生の感想を一言・・・。

「これはいい!!」

「陶板ベッド、本当にいいですよ!! 最高ですよ!!」

「皆さん、本当に気持ちいいといってますよ!!」

と、大絶賛いただいています ♪(喜)♪

 

草川先生のされている内蔵整体との相性もぴったりとのことで、

お仕事にも大いにお役立ていただいています。

また、ご家族の皆さんにも大好評とのこと。

私達にとっても、

「作って本当に良かった!!」

と思える最高のご評価をいただいています。

 

寒いいまの時期、特にお奨めなのは、リフレケットとの併用です。

憩い+リフレケット

憩い+リフレケット

これが、ホントぉ~~~~~っに気持ちいいんです!!

パーソナル陶板浴のメリットとして、温度調整が自由に

できることがあげられます。

ですから、ご自分の体調や気分、用途に合わせた使い方が可能なのです。

私がリフレケット(抗酸化処理繊維の入った肌掛け布団)を掛けて使う場合、

陶板温度を38度~41度程にしています。

ぬくぬく、ほかほか、まったりです。

軽く汗ばむ程度ですが、体は芯から温まり

30分、40分という時間が、それこそあっという間に過ぎ去ります。

クセになります。

もちろん、無料体験されるお客様にも大好評!!

「体が軽くなった!!」といって帰られる方が続出です。

全く同感(頷き)

 

この、とっても気持ちいいあたたか体験、

弊社ショールームでは無料体験いただけます。

どうぞお気軽にお問い合せ下さい。お待ちしております。

 

また、内蔵整体に興味をお持ちの方、

月に数回、

弊社ショールームで草川先生とお弟子さん(河合さん)の施術を行っています。

来年からはセミナー&勉強会も実施いたしますので、

是非ご参加下さい。

 

お問い合せは

電話:03-3498-0092 エイムデザイン 住環境事業部まで

メールは、弊社HPのお問い合せ(下記URL)からどうぞ。

http://www.aim-kankyo.jp/contact.html