抗酸化リバース商品

リバース製品(テラペールやテラセラミックス・テラボトル)を使うと「水がおいしくなる。」とよく言われる方がいらっしゃいます。

どのようにおいしいかと言うと「甘くなった。」とか「まろやかになった。」とか。

炊飯や料理に使うと味が全然違うというかたもいます。

あくまで主観ですので今回ちょっとした実験をしてみました。

上が水道水から直接コップに入れた水、下がテラボトルに同じ水道水を入れて、すぐにコップに出した水にアクアリウムで使うテスト紙を浸したものです。

cimg20091

結果はGH(総硬度)と言う物が10dH以上(右から4番目の色の違い)違がでてます。簡易テスト紙ですので、細かい数字はわかりませんが、写真でも色の違いがはっきりとわかると思います。

一般的に軟水の方が、コーヒーやお茶の香りが引き立つとか、まろやかに感じるとか、うまみ成分を引き出しやすいとか、汚れに浸透して落としやすくするとかetc・・・

リフレパウダーがよく落ちやすいと言うのも、関係しているのでしょう。人の味覚は意外と確かなものなのですね。

今回はテラパックの実験です。

リバース工法で建てた家においてある食品は腐りにくいと言います。

リバース商品も同様で、テラパックは食品鮮度保持袋として使っています。

今回はどのくらい差があるかを実験してみました。

テラパックに入れた物と、普通のビニール袋に入れた物の経過をアップしてみたいと思います。

乞うご期待!!

リンゴリンゴ袋入り 

快適で安全な生活環境を研究しているエイムデザイン研究所では、次のようなことにお悩みのお客様に対し、無料相談を行っております。

①シックハウスやアレルギー、化学物質過敏症等が心配な方に対しての新築及びリフォーム相談

②実際にシックハウス等でお悩みの方の生活環境改善アドバイス

③家具やカーテン、ブラインド、ジュウタン、カーペットなどの新調によると考えられる、シックハウス等の改善相談

 

個人のお客様はもちろん、設計事務所様、工務店様、内装業者様など、

同様のお悩みをお持ちの方であれば、どなた様でもご相談下さい。

自然素材や空気清浄機だけでは解決できない問題のヒントをお教えいたします。

 

渋谷にある弊社ショールームは、抗酸化リバース工法でリフォーム済みですので、

シックハウスやアレルギー、ぜんそく等の症状がある方でも安心です。

電話、メールにてご予約の上、皆様でお越し下さい。

ご予約電話:03-3498-0092 住環境事業部担当者まで

メールにてのご予約はオフィシャルHPのお問い合せフォームからどうぞ

お問い合せフォーム http://www.aim-kankyo.jp/contact.html

 

まず、6Fの受付電話で担当者をお呼び下さい。

まず、6Fの受付電話で担当者をお呼び下さい。

担当者がまいりますまで、受付裏の陶板ベンチにお座りいただき温まってください。

担当者がまいりますまで、受付裏の陶板ベンチにお座りいただき温まってください。

担当者がまいりましたら、抗酸化リバース工法で完全施行したショールームでお話しを伺います。

担当者がまいりましたら、抗酸化リバース工法で完全施行したショールームで皆様のお話しを伺います。

 

また、抗酸化リバース工法について詳しく知りたい方のご来場も大歓迎です。

ホームページではお伝えしきれない内容を、実際の抗酸化空間でご体感下さい。

 

ご来場いただいた全ての皆様に、

パーソナル陶板浴『憩い IKOI』も無料体験していただけます。

 

陶板ベッドはとても気持ちよいので、

30分程寝ていただければストレスや疲れも軽減します。

その効果は、整体やマッサージ、エステティックサロンでご導入いただいている

プロの先生方からもお墨付きをいただいております。

お越しの際には是非ご体験下さい。

パーソナル陶板浴『憩い IKOI』は、全ての皆様に無料体験していただけます。

パーソナル陶板浴『憩い IKOI』は、全ての皆様に無料体験していただけます。

毎週金曜日には、プロの先生をお招きして内蔵整体の施術(要予約)も

行っていますので、ご要望のお客様は一度ご連絡下さい。

※内蔵整体についての説明は、次回お知らせいたします。

 

その他、抗酸化リバース商品の販売や説明もしております。

近くにお越しの際は、是非お立ち寄り下さい。

サンプルもご用意しております。手にとってお試し下さい。

サンプルもご用意しております。手にとってお試し下さい。

 

皆様のご来場を心よりお待ちいたしております。

エイムデザイン研究所 住環境事業部一同

久しぶりの投稿になります。

 

以前からご紹介しておりますパーソナル陶板浴『憩い IKOI』、

発売開始予定は来年2010年1月末の見込です。

憩い ベース本体

憩い ベース本体

現在はモニター期間として、弊社とお付き合いのある

整体や指圧、マッサージ等のお仕事をされている事業者、

エステ関係のお仕事をされている事業者の皆様に、

モニター導入をご案内しています。

一般の方のご購入は、今しばらくお待ち下さい。

 

さて、そんなモニターを引き受けていただいている方の中で、

内蔵整体をされている草川先生の感想を一言・・・。

「これはいい!!」

「陶板ベッド、本当にいいですよ!! 最高ですよ!!」

「皆さん、本当に気持ちいいといってますよ!!」

と、大絶賛いただいています ♪(喜)♪

 

草川先生のされている内蔵整体との相性もぴったりとのことで、

お仕事にも大いにお役立ていただいています。

また、ご家族の皆さんにも大好評とのこと。

私達にとっても、

「作って本当に良かった!!」

と思える最高のご評価をいただいています。

 

寒いいまの時期、特にお奨めなのは、リフレケットとの併用です。

憩い+リフレケット

憩い+リフレケット

これが、ホントぉ~~~~~っに気持ちいいんです!!

パーソナル陶板浴のメリットとして、温度調整が自由に

できることがあげられます。

ですから、ご自分の体調や気分、用途に合わせた使い方が可能なのです。

私がリフレケット(抗酸化処理繊維の入った肌掛け布団)を掛けて使う場合、

陶板温度を38度~41度程にしています。

ぬくぬく、ほかほか、まったりです。

軽く汗ばむ程度ですが、体は芯から温まり

30分、40分という時間が、それこそあっという間に過ぎ去ります。

クセになります。

もちろん、無料体験されるお客様にも大好評!!

「体が軽くなった!!」といって帰られる方が続出です。

全く同感(頷き)

 

この、とっても気持ちいいあたたか体験、

弊社ショールームでは無料体験いただけます。

どうぞお気軽にお問い合せ下さい。お待ちしております。

 

また、内蔵整体に興味をお持ちの方、

月に数回、

弊社ショールームで草川先生とお弟子さん(河合さん)の施術を行っています。

来年からはセミナー&勉強会も実施いたしますので、

是非ご参加下さい。

 

お問い合せは

電話:03-3498-0092 エイムデザイン 住環境事業部まで

メールは、弊社HPのお問い合せ(下記URL)からどうぞ。

http://www.aim-kankyo.jp/contact.html

社内リフォームと後片付けも一段落し、

抗酸化リバース工法及びパーソナル陶板浴『憩い IKOI』シリーズを

気軽に体験していただけるスペースが出来上がりました。

リバース工法&『憩い IKOI』体験室

リバース工法&『憩い IKOI』体験室

こちらには画像の天蓋付き陶板浴の他に、

もう一台量産タイプの陶板浴を設置します。

ですので、お友達と一緒に体験することも可能です。

とにかくゆっくり寝てください。

30分後にはストレスや疲れが大幅に軽減されています。

 

 

『憩い IKOI』ベンチタイプ

『憩い IKOI』ベンチタイプ

 こちらは『憩い IKOI』のベンチタイプで、受付横のスペースに設置されています。

“ちょっと休憩”というときにはもってこいで、

思わず“まったり”してしまう気持ちよさです。

思わずまどろんでしまう方も多いと思います。

病院の待合室や旅館のロビーなどに設置すれば、

お客様が大喜びすること間違いなしです。

 

 

『憩い IKOI』ベンチ&チェア&スツールタイプ

『憩い IKOI』ベンチ&チェア&スツールタイプ

ベンチタイプの他に、チェアタイプとスツールタイプも展示されています。

どちらも「1mmのストーブ」の足置きヒーターと併用すれば、

寒さも冷えも吹っ飛びます!

さらにとても癒されます。

 

 

この他、腰壁暖房ユニットや足置きヒーター、

壁掛けヒーターや置き型ヒーターのサンプルも展示しています。

もちろん、室内は抗酸化リバース工法でばっちり施工していますので、

空気環境もとても爽やかです。

 

 

パーソナル陶板浴『憩い IKOI』シリーズの体験は全て無料ですので、

どなた様もお気軽にお立ち寄り下さい。

※事前に電話もしくはメールで空き状況だけは確認してください。

電話:03-3498-0092

メール:下記をクリックし、オフィシャルHPお問い合せページよりどうぞ

http://www.aim-kankyo.jp/contact.html

11月4日(水)~6日(近)、東京ビッグサイトで開催される

「中小企業展2009 IN TOKYO」に出展いたします。

今回のテーマは、

“体を温めることで健康な日常生活を送ろう”で、

このテーマに則した“カラダあたため商品”を出展いたします。

出展ブースは東2ホール P-25,27,29です。

出展商品は以下の通りです。

 

① 「1mmのストーブ」関連商品

・遠赤外線足置きヒーター(足温器)

 これからの寒い季節、ご家庭でも職場でも足元の寒さ対策は必須です。

足先の冷えは体の冷えにも繋がり、仕事や勉強の効率も上がりません。

足先を優しくあたためる足元ヒーターはこんな季節の必須アイテムです。

展示会ではゆっくりご体験いただけます。

また、期間限定で発売記念の特別価格もご用意しています。

大切な方のプレゼントにいかがですか?

価格、特別価格のご案内は、11月4日の展示会開催日に

ブログでご案内します。

タイプA

タイプA

タイプB

タイプB

 

 

 

・遠赤外線ヒーター内蔵の腰壁暖房

洗面やトイレ、玄関の他、リビングやダイニングキッチン、子供部屋など、

どこにでも簡単に取り付けられる、リフォームに最適な商品です。

・床暖房や壁暖房にしようと思うと、工事費用が大変!

・工事日数も何日もかかるので大変!

そんな従来の方法に比べ、

今回展示する腰壁暖房は

簡単取付で、しかも工期が短い!

という特徴があります。

是非ご覧になって下さい。

900タイプ

900タイプ

1350タイプ

1350タイプ

OEM開発や共同開発のご相談も受け付けておりますので、

興味のある方は是非お立ち寄り下さい。 

 

 

 

② パーソナル陶板浴『憩い IKOI』関連

体を温め体温を上げることが健康によい、ということは今や多くの人がご存じです。

パーソナル陶板浴『憩い IKOI』は 

ご家庭や職場でより効率的に体を温めるツールとして開発されました。

遠赤外線ヒーターにより温められた陶板タイルの上に寝ることで、

血行を促進し体が芯から温まります

低体温、冷え性、凝り性、倦怠感の強い方などには、

是非一度ご体験いただきたい商品です。

展示会では無料体験していただけます。

さらに、IKOIを導入されている内臓指圧の先生をお招きし、

陶板浴効果+指圧効果の相乗効果をご体験いただけます。

早い者順ですので、お時間のある方はぜひお越しください。

ベッドタイプの他に、ベンチタイプチェアタイプも参考出展します。

ベースタイプ

ベースタイプ

引出付きタイプ

引出付きタイプ

特注天蓋タイプ

特注天蓋タイプ

特注ソファタイプ

特注ソファタイプ

使用イメージ

使用イメージ

 

この他、皆様おなじみの抗酸化リバース工法説明会、

抗酸化リバース商品の展示もしています。

 

健康で快適な住環境作りには、熱環境の工夫も欠かせません。

私達の開発商品を是非一度ご体験下さい。

多くの皆様のご来場をお待ちいたしております。

※展示会の様子は随時更新します。

昨日、陶板ベッドの写真撮影がありました。

撮影者は、モデルルームの撮影もお願いしているプロの写真家さんです。

撮影は10時から21時半まで(途中休憩等で1時間半)で、

陶板ベッド各商品を撮影していただきました。

 

普段皆様にご紹介している画像は全て私が撮影したものですが、

1カットの撮影時間は1,2分。

しかしプロは違います。

照明や飾り付け、ラグ毛羽立ちから布のシワ・ヒダまで、

画像を確認しながら事細かく調整していきます。

その調整だけで1時間以上!

私も合間合間にデジカメでパチパチしていましたが、

照明の当て具合、影の付き具合、その他細かな調整具合により

被写体がどんどん変化していくことが分かります。

やっぱりプロの仕事は凄いです。

 

撮影していただいた画像は、カタログ・ホームページで使わせていただく予定ですが、

納品が今から心待ちです。

作品は大切に使わせていただきます。

 

ところで、合間合間に撮影した私の画像、

せっかくですからブログに載せさせてもらいます。

陶板ベッド ベース本体

陶板ベッド ベース本体

陶板ベッド ベース本体+引出し付き

陶板ベッド ベース本体+引出し付き

陶板ベッド ソファタイプ

陶板ベッド ソファタイプ

陶板ベッド ソファ背板画像

陶板ベッド ソファ背板画像

陶板ベッド 天蓋タイプ

陶板ベッド 天蓋タイプ

天蓋タイプ モデルさん入り

天蓋タイプ モデルさん入り

プロの画像とアングルは違いますが、

以前ご紹介した画像より数倍もイメージがいいですよね。

 

それにしても、プロの仕事に接するたび感じることは、

ズバリ 『深さ』 と 『妥協点』 の違いです。

その姿勢にはいつも大きな刺激を受けます。

とてもありがたいことです。

 

これから写真を撮るときは、もう少し考え、こだわって撮影しようと思います。

皆様ご存じの通り『新型インフルエンザ』の心配が膨らんできています。

通常の季節性インフルエンザなら流行しない今の季節の流行・・・、

新型インフルエンザの“感染力の強さがあらためて証明された”

というテレビ報道もありました。

これに加え、我々が新型インフルエンザに対する抗体を持たないことも

感染の広がりに拍車を掛けています。

一部報道では、国内で来年の春までに

3,000万~4,000万人の感染者が出るとも言われています。

特に、

小さなお子様やお年寄り、

病気を患われているなど、

“免疫力の弱い方や抵抗力の落ちている方”は要注意と言われています。

 

新型インフルエンザ対策としては、季節性インフルエンザの対策と同じく

  ①: 栄養と休養を十分取り、体力をつけて免疫力を高める

  ②: 外出後の手洗い・うがいの励行

  ③: 室内や電車・バスの中ではマスクをする(他人にうつさないという意味でも)

  ④: 人ごみを避けることでワクチンと接触しないようにする

  ⑤: 適切な温度と湿度を保つ(ウイルスの好まない環境作りという意味で)

ことが上げられています。

 

ワクチン接種についても様々な論議がされています。

しかし、これらの対策事項を施しても、

インフルエンザに罹患することを完全に防ぐことはできません。

ならば、例えインフルエンザに罹っても、

病気に負けない元気な身体を作ることが大切になると思います。

 

近年、“体温の低下が様々な疾病に何らかの係わりがある”

として注目を浴びています。

理想的な体温は、36.5℃以上と言われていますが、

“35℃台、34℃台の人が増え続けている”そうです。

言い換えれば、

健康を維持する上でも、体温を上昇させる必要のある人が増えているということです。

 

免疫療法で有名な新潟大学大学院教授の安保徹氏は、多くの著書に

「免疫力を向上させる最も手軽な方法が、体を温めることだ」

と述べています。

低体温と免疫力の関係を研究している研究者の中には、

“体温を1℃上昇させることで免疫力が5~6倍もアップする”

とおっしゃる方もみえます。

冷えを解消することは、私達の身体にとってとても重要なことです。

 

インフルエンザ対策に、

「身体を温め免疫力を向上させることで、病気に対する抵抗力を高める」

という項目を追加してみませんか?

参考として、体温を上げるメリットを簡単にご紹介いたします。

是非参考にしてください。

 

【体温が高くなるとなぜ免疫力がアップするのか】

①:血液の流れが良くなる・・・白血球の持つ能力と働きの精度がアップすることになります

②:酵素の活性が高まります

  1:白血球は血液中に存在し、ウイルスや細菌などの異物の駆除に活躍しますが、

    血液の流れが悪いと素早い応援ができません。

  2:生命体が生きていくためには、酵素によって体内で行われる様々な化学反応

    (触媒)が必要です。食物やアルコールを消化する(分解)、栄養素を体内に取り

    込む(吸収)、老廃物を体外に出す(排泄)、細胞の新陳代謝を行うのも、細胞が

    エネルギーを作り若さを保つのも全て酵素という触媒を必要とする化学反応に

    よるものなのです。

 

【体温を恒常的に上げる方法】

◎ 筋肉を鍛える。ただ筋肉を増やすだけでは筋肉を鍛えたことになりません

◎ 筋肉を鍛えることは、美しいプロポーションを長く維持するために必要不可欠です

◎ 体温を上げることは、美しいプロポーションを維持すると共に、アンチエイジングに

   対してのとっておきの秘策です

 

【1日1回、体温を一度上げる行動をしましょう!】

◎ 朝起きてウォーキングや軽いジョギング、そしてストレッチで身体を温める

◎ 白湯や生姜湯を飲んで身体を温める

◎ お風呂に入る、半身浴や足湯で身体を温める

◎ 適度なトレーニングで筋肉を鍛える

 

【身体を温めるとこんなことも】

体温が上がると脳の血行良くなり脳の活性化が進みます。

『海馬』という記憶能力に係わる部位の血行が良くなると、記憶力低下や認知症

の防止に効果があります。

体温が上がると体内の酵素が活性化します。

例えば糖尿病の人なら、インシュリンの作用が良くなったり、

新陳代謝が活発になり細胞が若返り、見た目では肌が美しくなります。

 

なにより、手足が冷たいより温かい方がリラックスできます。

リラックスしているときはストレスも少ないものです。

ストレスが少ないと集中力も高まり、仕事や勉強もはかどります。

気持ちよく身体を温め免疫力を高めると共に、

日々の活動効率を上げていくことで、充実した日常生活を送りましょう!

 

【最後にPR】

抗酸化陶板浴、パーソナル陶板ベッドは、気持ちよく身体を温めてくれます。

お近くに陶板浴施設のある方は是非一度お越し下さい。

お奨めの陶板浴施設はこちら ↓ をご覧下さい。

リバースジャパンHP http://www.rebirth-j.com/kouhou/toubanyoku.html

 

パーソナル陶板ベッドもご体験いただけます。

dscn2128

ご体験ご希望の方はこちら ↓ まで。

エイムデザイン研究所 住環境事業部 03-3498-0092

陶板ベッドの他、

薄型遠赤外線ヒーター『1mmのストーブ』を内蔵した足温器もご体験いただけます。

ぜひお越しください。

『抗酸化陶板浴』は、

抗酸化リバース工法による安全な空気環境と、

体を芯から温める温熱効果の相乗効果により、

心身共にリラックスしていただける施設で、

老若男女を問わず多くの方々に親しまれています。

陶板浴ファンの中には、ご自宅に陶板浴を造られる方もいらっしゃいます。

 

体を温めることが健康の秘訣であることは、

新潟大学大学院の安保教授を始め多くの方々がそれぞれの著書で紹介されています。

最近病気がち、冷え性、何となくだるい、疲れやすい、肩こりがひどい、便秘・・・、

このような悩みをお持ちの方、体が冷えていませんか?

お近くに抗酸化陶板浴施設がありましたら、是非一度入りに行くことをお奨めします。

とても気持ちいい気分になれると思います。

お奨めの陶板浴施設はこちら ↓ をご覧下さい。

リバースジャパンHP http://www.rebirth-j.com/kouhou/toubanyoku.html

 

しかし、陶板浴を必要としていても近くに施設がない病気で通えないなど、やむを得ない事情をお持ちの方も少なくありません。それ以外にも様々な事情をお持ちの方もみえます。

抗酸化陶板浴ベッドは、陶板浴施設に次のような理由で通えない方をサポートする目的で開発しました。

①:病気が辛いので、毎日施設に通うことが大変、或いは通うことができない

②:仕事や家庭の都合で思ったように時間が確保できない

③:薬の副作用や病状により、他人のいる施設には通いにくい

④:施設が遠方にしかないため、通うのに時間も費用も大きな負担になる

⑤:1日2回入るための時間が確保できない

⑥:送り迎えなどに家族の補助が必要だが、負担を掛けることが申し訳ない

⑦:自宅に陶板浴室を造るスペースがない、或いは予算がない

⑧:他人の目を気にせず、自分のペースで入りたい

 

『通いたくても通えない!!』

こんな皆様にも陶板浴を利用していただければと思い開発しました。

陶板ベッド(天蓋オプション付き)

 ※天蓋、引き出しはオプションになります。

 

抗酸化陶板浴ベッドのメリットとしては

①:ご家庭で入浴できるので、施設に通うための時間や費用の負担がなくなります

②:ご自分の体調に合わせて入浴時間や回数を調整できます

③:他人の目を気にせずに入浴できます

④:ご家族への負担が軽減できます

⑤:家にあれば、家族や友人など皆で利用できます

⑥:工事の必要がないので、導入までの期間が短くて済みます

⑦:陶板浴室を建設するスペースがなくても導入できます

⑧:病院、治療院、エステ、旅館、ホテル、老人施設等で導入しやすくなります

 このようなメリットがあります。

 

もちろん、抗酸化陶板浴の効果を最大限に感じていただけるのは、各陶板浴施設に通っていただくか、ご自宅に陶板浴室をお作りいただき入浴していただくことです。

近くに抗酸化陶板浴施設があり時間に余裕のある方は、是非陶板浴施設をご贔屓に!

陶板浴室を造るスペースと資金に余裕がある方は、是非陶板浴室をお造り下さい。

 

スペースに余裕のない方、パーソナル抗酸化陶板浴ベッドをご自宅にいかがですか?

ご自身の体調やスケジュールに合わせた、

充実したリラックスタイムを満喫していただけることでしょう。

 

製品の仕様、価格は、2009年8月26日にお伝えいたします。

お待ちいただいているお客様にはご迷惑をお掛けしますが、今しばらくご容赦下さい。

 

パーソナル抗酸化陶板浴ベッドのお問い合せ、無料体験はこちら ↓

株式会社 エイムデザイン研究所 住環境事業部 03-3498-0092

先日のオフィス家具EXPOに出展しました

抗酸化陶板浴ベッド『暖だんベッド』の

画像をアップします。

e5a4a9e8938b3602

仕事終わりに20分ほど、陶板ベッドに寝ていますが、

レースを閉めると自分だけの空間が出来上がり、

とてもリラックスできます。

さらに、

部屋を暗くしてライトアップすると・・・、

 

 

 

 

 

 

e5a4a9e8938be383a9e382a4e38388e382a2e38383e38397efbc88360efbc89

とても落ち着いた、とてもいい雰囲気の空間が出来上がり(^^)

 

天蓋はオプションですが、

個人的にはとてもお奨めです。

 

弊社にて無料体験できますので、

是非一度お越し下さい。

 

陶板ベッドの無料体験予約は、

03-3498-0092

まで、お気軽にどうぞ!