自然素材

戸建て住宅、マンション、新築、リフォーム、リノベーション

ジャンルにかかわらず、石を仕上げ材に選ぶお客様が増えています。

dscn1770

dscn1771

dscn1772

dscn1774

画像は、弊社のお付き合いしている建築デザイナー、

懸樋康雄氏(株式会社アーキブレインP&C代表)の

オフィスにお伺いしたときに撮影しました。

 

懸樋氏の提案する居住空間には

自然素材(漆喰・石材・無垢材等)がふんだんに使用されており、

とても清々しい空気環境を作り上げています。

 

画像にある以外にも様々な種類の石材があり、

お客様の好みに合わせてご提案します。

e78e84e996a2e3818be38289e5bb8ae4b88be38081e5b185e99693e68989e38292e8a68be3828be38080e7b8aee5b08f

上記画像のように、お施主様のイニシャル(Yさん)を玄関に表現するなど、

様々な細工を施すこともできます。

 

石材は無機質なので、シックハウスや化学物質過敏症の原因となる

有機化合物を発散することもありません。

石を仕上げ材に採用した

マンションリフォームやリノベーション物件には、

高級感もプラスされます。

dscn1776

画像では暗く見えますが、上の石材には水晶が含まれています。

実物はもっと光が透けてとてもきれいです。

この石材を壁や家具、インテリアに取り入れた空間を創れば

きれいな部屋ができるかな・・・

なんて思いました。

 

何はともあれ、石材が持つ重量感や質量、重み、質感や光沢要素は、

デザインにも大きな変化を与えると思います。

 

石材は個人的にも多く取り入れたい素材です。